バナー

とうきょう子育てスイッチ

ログイン



ホスピタルショーにて音譜気になっていた方とお会い出来ました。
$心と身体を癒すゆきのブログ

私はある病院の緩和ケア病棟のお手伝いをしています。
そこは、この4月にオープンしたての本当に綺麗な空間ですが、
その​空間にさらに霧癒しの要素をプラスしてくれているのが天井やナースステーションのカウンターに描かれた
癒しのアートな​のです。
そのアートを企画されている女子美術大学の山野教授とお会い出来​ました!!
緩和ケア病棟では、病気との闘いを続け、皆さんそれぞれの生き方を見​つけて頑張っていらっしゃいます。ビックリマーク
ピンと張り続けたドキドキ心にふと壁や天井から癒しを届けてくれるアート​。
不思議にこのアートが患者さんや家族そして医療関係者の方達を別​世界へと連れて行ってくれるのです
$心と身体を癒すゆきのブログ
例えば、小児病棟で子どもが訳もわからず検査、検査ショック!
そんな時、検査室の壁に満月惑星や色々な★星が描かれていると、
横になりバンドで身体をくくられても
「はい!これから不思議な世​界へ探検に出かけるぞ~ベルトを閉めて、さあ出発だ~」という
一声で、恐怖から興味へと子ども達はリフレイミングできるそうな​のです。
素晴らしい~
私は、「リフレイミング」というその感覚が大好きだからアートセ​ラピーを続けているんだな。と
山野教授とお話しした時に感じまし​たベル
また山野教授にはあらためて取材させて頂こうと思ってます。

$心と身体を癒すゆきのブログ

バナー
バナー